ミルカ=看る力

ミルカ訪問看護ステーションの「ミルカ」は「看る力(みるちから)」です。
看る力(みるちから)はミルカ訪問看護ステーションで働くスタッフ1人1人の持つ人間力です。

ミルカの想い

「あなたは、人生をどのように生きたいですか?」
この問いは、ミルカ訪問看護ステーションのコンセプトです。
私たちは、ご利用者様とそのご家族の想いを最後まで精一杯支援します。

その想いを知り、考え、想像し、行動へ、その中で学び、伝え、育て、1人1人がその力を発揮します。

皆さんへ

「どう生きたいのか」
私たちは自分たちにも同じく問いかけます。
私たちはご利用者様の人生の伴走者であると同時に、私たち1人1人の人生があります。
ミルカ訪問看護ステーションはスタッフ1人1人の人生も大事にします。

「どこで、どんな人と、どのように働きたいのか」
あなたのイメージする未来と、ミルカ訪問看護ステーションに重なる部分があるとお感じなら、私たちはあなたの未来を創っていくお手伝いができるかもしれません。

「いつそうしたいのか」
今すぐ挑戦したくても出来ないこともあります。情報が足りず前に進めない事もあります。1人1人に大切にしなければいけない環境があります。「いつそうしたいのか」この問いには、小さなことでも今できる事を今やる、という事が未来を創っていくと思います。


≫ミルカについて
≫採用について
≫採用Q&A
会社案内
ミルカ便り
ご応募について